akari blog
うつぎ式洗髪について
宇津木式洗髪は、湯シャンとも呼ばれています。
シャンプー、トリートメントなどを使わずに、お湯や石鹸で髪と頭皮を洗うやり方です。

私自身、髪のくせと乾燥に長年悩まされており、
縮毛矯正やストレートパーマなど繰り返してきましたが
思い立って昨年8月より始めました。

汚れが落ちないのでは?と真っ先に疑う方が多いと思います。
しかし、実際洗髪のコツをつかむとにおいも汚れも気にならず、
乾燥がおさえられ、へんなくせも出にくくなり、髪も広がらなくなりました。

今までで髪の状態はいちばん良い状態です。
さらに、毎冬おきていた手荒れも今年はありませんでした。

そして春。
髪の状態が良いことに、少し明るめのカラーをしてみたところ…
1か月半後、髪がぱさぱさ状態に。
普通ならトリートメントをすれば収まるのですが、
それでは今までに戻ってしまいます。

本来の状態を取り戻すため、
これからまた、ゆっくりと髪を育てていこうと思います。
しばらくは辛抱の日々…

今回のことでいい勉強になりました。
| オーガニックな暮らしを始める | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE